« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

長崎に来ちゃった!

娘が通っている絵画教室の先生の奥様が先月末に本を出しました~。その名も「長崎に来ちゃった!」ご主人の方は長崎人なのですが、奥様は私と同じ関東出身。しかも私の故郷のお隣さん。なもんで、初めて会った時から、妙に親近感(^^)

Dscf0151

そんな奥様の長崎体験記を漫画にしたものです。読みながら、「うんうん、、そうそう!!」と私もそうだった~~~とうなづきながら、あっという間に読破。たとえば「お墓で花火」これって、長崎しか通用しないと思うのですが、関東ではありえない光景です。お盆のときにお墓参りをしますが、そこで「やびや」と呼ばれるロケット花火やら爆竹やら打ち上げ花火やら、、それはそれはもうにぎやか(^^;;お墓のイメージが明るいのが長崎なのです。そうそう墓石も違うんですよ。墓石に刻まれる文字、長崎は金色なんです。長崎の常識は全国では非常識ってことで、この本、とっても売れているようで、すでに初版本は売れてしまい、増刷しているそうな・・・・

最近わが教室でもこの本が話題になっていて、長崎人も知らなかったことがあったりするようで、、まぁ、それはそれは笑いが絶えない話題提供の本です。第二弾も出版して欲しいな~~とひそかに期待しているのでした。(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

アンジェラ

苗を購入して植えてから6年。かなり大きくなったアンジェラが今花盛りです。濃いピンクのちょっと肉厚の花は、美しいというよりもかわいい~~という感じのバラです。

Dscf0154

デッキを占領し始めていますが、ほったらかし状態で伸び放題になっています。デッキのこげ茶色と緑の葉っぱとピンクの花の絶妙な色合いが、なんとなく好きです。

Dscf0155

先週は一日に何個も予定が入っている日が続き、超多忙モードでした。昨日は一日いつものごとくの日帰り上五島の日でしたしね。(^^)vいつもながらですが、みんなからパワーをもらって帰ってきました。

今日は一日ぼぉ~~~~っとしていたいところですが、そうも言ってられない(^^;;やらなきゃいけない課題がいっぱい、、、月末は岐阜行きもあるし、楽しみにしている「あるもの」も届くし、、今のうちにできることは、できるだけ進んでおかないとね。。。。といつもながら自分で予定を入れるから多忙なんだけど、やっぱり今週も多忙モードには変わりませんね~。たははは・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWが過ぎて。。。

今年もゴールデンウィークが過ぎて、、お疲れモードなのか、しわ寄せモードなのか、、、(^^;;今年のゴールデンウィークもやっぱりハードでした。庭の草刈に始まって、デッキの塗り替え作業、それから子供たちの部活の送り迎えに、、、そして9日間の中で1日だけどうにか家族みんなのスケジュールを合わせて福岡まで行ってきました。

Dscf0148

まずは高速を走らせ、何故か偶然にも友達に高速道路上で会い(^^;;これって、とってもすごい偶然なんだけど、たまたま子供が見てたのね~。「飛ばしすぎ~~」と携帯にメールしたら、「え?ど、どこ??」と返事。こんなこともあるものなのね~~~と、まずは受験生を二人も抱えた我が家は大宰府に直行~。お参りして、その後国立博物館に。。

Dscf0149

国立博物館では特別展の「琉球」と常設展の方も見ましたが、広い広い、、、ここだけでゆっくりと半日はつぶれますね~。でもまだ行きたいところがあったので、そうもゆっくりとはできずに、、車に乗って博多リバレインに~。リバレインではアジア博物館で「エジプト展」を見てきました。

Dscf0150

エジプト展では、子供のミイラがあったり、装飾品があったり、、中でも金のネックレスは細かく鎖が編んであり、当時どうやって作ったのだろう???と、当時の技術ってすごいものがあるなぁ~と改めてびっくりとしました。女神の指輪なんかも、ぱっと見はコブラ???なんて思えたのだけど、よく見ると女神が巻きついたような感じの指輪になっているのです。長男いわく「レプリカでいいから欲しい」「あのね~~~、本物はどうやったって無理なのよ~。レプリカだって、あんな精巧に作るのは大変でしょうね~。」といいながらも銀粘土でのアイディアがわいてしまったり、、、

その後今度は吉野ヶ里????と向かってみたものの、時計の針は5時をさし、、、そうです。吉野ヶ里は5時で閉店でした。ので、また次の機会へ~~~となりました。
いつものことながら、超ハードな一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木苺

ゴールデンウィークに入って、家族がみんな揃いだし、洗濯物は増えるし、食事の作る量もすごいし、、と毎日とバタバタ。。。。。と、そんな中で木苺でジャムを作りました~。

道向こうの土地までは草刈が間に合わずに、最近は背丈以上の雑草がすごい状態でした。特にセイタカアワダチソウは、外来種ですごい繁殖力なのですが、それがはびこってる状態。雑草の世界にも弱肉強食じゃないけれども、やはり強いもの、弱いものがあって、群生も年々違ってきたりします。

我が家の庭も最初はセイタカアワダチソウに悩まされましたが、そのうちクローバーになり、今はまた違う植物でいっぱいです。道向こうの土地もセイタカアワダチソウに占領されているとばかり思ってましたが、先日お天気もよかったので散歩してたら、あららら・・・・・・なんと一面に木苺なのです。ここ数日の暑いくらいの陽気も手伝って、次から次へと赤く熟し、ちょっとつまんで食べてみたら、ほんのり甘くて美味しいのです~。

あんまりたくさん採れたので、昨日はジャムにしてみました。自分で作るジャムは好みで甘さも変えられるしいいですよね~。作っている最中、そしてそのあともリビングは甘酸っぱい木苺の香りに包まれていました。もちろん美味しかったですよ~。\(^▽^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »