« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

学校広報紙

相変わらずのお天気の中、今日は広報部の集まりです。印刷やさんから出来立てほやほやのためし刷りの広報紙。いや~~~自画自賛、自己満足、、、というのでしょうか、なかなかいいものが出来ました。ここ数年、写真が多く、これって広報紙って言うには写真多すぎじゃ?文章なんてないじゃん、、なんて思って見ていたのですが、今年は個人情報保護法なんていうのもあって、「あまり写真は芳しくない」の状態なのも手伝って、「変えよう!」という気持ちの人が広報部に多く集まってくれたようです。個人情報保護法はホントに泣かせものでした。実際承諾書をとったところ、広報紙にわが子を載せてほしくないという親がかなり多いのにはびっくり!誰にでもその個人がわかるほど大きな写真が載るわけじゃないのにね~(^^;;

広報部の活動は5月連休明けの企画会議に始まって、アンケートをとったり、集計をしたり、、大変な部分ももちろんあったけど、とても楽しい時間でした。しかも今回は印刷やさんも例年頼んでいたところには頼まず、、、というのもよかったのかな?印刷会社の担当の人もとても感じのよい人で、センスもよかったようで、、、(印刷屋さんのようなところは、技術はもちろんですが、センスがものをいいますね)すべてが幸いに転じて、今日そのためし刷りを見て、とってもうれしかったです。思ってた以上のものが仕上がってきてました。

無事校正もすんで、あとは教頭先生のチェック、そして修正版が出来上がったら本刷り、、と進み、予定通り来月の中旬には生徒に配布できそうです。今学期の広報紙は3年生が担当でしたが、すでに他の学年も企画会議には入っているようなので、今年度のわが校の広報紙はきっと「期待あれ!」ですよ~。(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あっという間の晴れ間

今日は朝から晴れ間???降水確率もほとんどないし、明日からまた雨のようだけど今日一日は梅雨の晴れ間ね~~~~と思いきや、お昼過ぎには空模様が怪しくなってきて、とうとうまた土砂降りです。時々小雨になるようですが、やはり梅雨ですね~

Dscf0158

せめて画像だけでも夏で・・・・と、ひまわりをペイントしたものです。くまがいせんせいデザインのものです。ベースは海面使用、花びらは平筆のストローク、花芯はステップル、と、あっという間に描けました。って、今日描いたわけではないですけど・・・・・(^^;;

明日はまたまた広報のお仕事です。いよいよ校正です。印刷会社からどんなふうに仕上がってきているか、、、見るのがとても楽しみです。(^^) 発行は来月中旬、スケジュールは次から次に進んであっという間ですね~。

明日で今年も半分が終わり~。時間がたつのって早いものですね~。これもまたあっという間・・・・・ぼ~~~っとなんて過ごしてられないですね(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもいっきり梅雨~

先週末から雨が続いてますが、昨日今日と時折激しい雨が降っています。夕べも雷のすごい音に目が覚めてしまいました。午前3時頃でしたが、どこか近くに落ちたのかな??今朝はそれほどでも・・・・・と思ってたら、また雷が鳴り出して激しい雨。今日は一日こんな感じなのでしょうか。。。。

昨日は月一回の上五島の日。行きはよいよい帰りは~~~の状態で帰りの船がきつかったですね~。そうなんです!波が・・・・・ですね。往復3時間くらいなものなのですが、この船の揺れっていうのが、どうも苦手です。大きな客船になるとなんら感じないものも小さい船は体で波が感じられるんですもの~(^^;; 最近肩こりからは開放されていたのですが、この船に乗ると肩こりの症状がでるんですよね。今朝はまだちょっと余韻が残ってまして、、、、の状態。

もっともその道中を除いたら、上五島の日は楽しいんですけどね。昨日は欠席者もなく全員集合状態で、それはそれはにぎやかのうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。最近の傾向?やはりペイントは持って歩くのが一番?バックに描く人が多いですね。ビーズがまだまだ流行っているように身につけられるものに人気が高いみたいですね。洋服に合わせてその日のバックを選び、それが自分で描いたものなら、こんな天気の日でも気分が晴れるってものでしょうか?

Dscf0163

まだアップしてなかったと思いますが、これは手芸協会の素材で深山先生のデザインのバッグです。見た目は難しいそうなのかな?でも初級です。この手のものはゆっくり描いても一日もかかりません。この素材は取っ手が革だし、ちょっとお出かけにもいいかな~って感じです。

まだ赤い取っ手の素材も我が家に在庫がありますので、近いうちにこれも描きたいと思います~♪早く描かないと、また描きたいものが増えちゃうしね~~~(^^;;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

白磁のタイル

今日は明日広報の集まりがあるので、記事の作成やらあれこれちょっとしながら、ペイントもして、、という時間を過ごしていましたが、いつもの宅配便の人が荷物を届けにきてくれました。最近何か頼んだものってあったかな???と思いつつ、小さな荷物は「はてはて??」

0157

そして、びっくり!なんとつい今週はじめに応募したプレゼントが当たったって、、「早すぎ~~~~~!」あまり応募する人いなかったの???なんて思いつつ、中を開けてみると、、「きゃ~~素敵!」深山喜代美先生のバラの花が描かれた白磁のタイルです。とってもうれしくてルンルンです。

それを見ていて、「なるほどぉ~~~~」って、またひらめいて、、、「これってすごい!」ってまた感激して、、白磁ペイントの無限性を感じたのでした~。って、これじゃ何言ってるかわからないですね~。ははは、、、、いえいえ、いつものごとく頭の中にアイディアがまた浮かんじゃっただけですから~~~(^^;; なんてない瞬間にアイディアって沸くものですね~。

通教の試験と広報の仕事が落ち着いたら、活動はじめましょうかね~~~~。あ、でもね、また秋に作品展あるんですよね~。それから、協会の宿題もあれこれあったんでした。ということで、いつになってもやりたいことは増える一方で減ることはないですね。さて、やらなきゃいけないことから、ひとつずつ片付けましょ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コースター♪

ここのところ晴れ間が続いてましたが、今日あたりからボチボチ梅雨らしくなるのでしょうか?これからの季節、冷たい飲み物が増えてきますね~。ってことで、コースターを描き描きしました。「くまがいなおみのフラワーワールド」より、入れ物の方はちょっとアレンジしてレース使いにしてみました。

Dscf0160

あんまり冷たいものばかりだと、かえって体にはよくないのでしょうけど、でも暑いですね~。しかもやはり梅雨。湿気が多いので快適とはいえません。

今日は娘の期末テスト二日目。夕べは遅くまで付き合ってたので、かなりの睡眠不足です。もっとも教室もあるので、眠いとも言ってられませんが、子供は昼過ぎに帰ってきてきっとお昼寝タイム・・・・・うらやましい限り。。。。ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間?

梅雨だけど真夏のような暑さで、だらけそうな日でしたね~。予報では明日以降梅雨らしいお天気になるのかな?これもまたじめじめしていやなんですけどね。庭のアジサイだけは、この時期元気ですね~。

Dscf0168

今日は快晴なのと、娘がテスト期間中でお昼で帰ってきてたので、また木苺を摘みました。春に摘んだものとはまた別の品種です。バラ科の植物なので、痛いのなんのって、、それにもう雑草もかなり生えているので、奥の方までは採れませんでした。生で少々食べ、あとはいつものごとく?ジャムと変身したのです~。いつものことながら目分量で砂糖やらレモンやらと加えて煮ましたが、なかなか美味しくできました~。って、自己満足の世界です。

今年は娘の学校の広報もしているので、今がちょうど忙しい時期。毎週のように集まって、記事作成等していますが、今月末までに校正まで持っていかなくてはいけないので、これからがヤマでしょうかね~~~(^^;;

Dscf0166

といいながらも、ペイントはどうにか描き続けています。いくつかここでまだ発表していないのがありますが、まずは古屋先生の「贈り物コレクション」からフィッシングフレーム第二弾です。以前のものと同じようにクラッキングしてから描いてます。たぶん釣り好きの弟のところにお嫁に行くと思います。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左利きの編み物

最近は特別なお店じゃなくても左利き用の道具類をおいてあるのを見かけたりしますが、日本人の中では、やっぱり少数派。。わが娘は、両利きなのですが、クリエイティブな部分は左のようで、たとえば文字を書くのは右手、絵を描くのは左手、、となんとも器用に使い分けているのです。

特に不便も感じず、今まで育ってきましたが、中学校の教科で最近は選択授業なんていうのがあるんですよね。いくつか選ぶ選択の授業の一つに編み物を選んでました。以前小学校の時にも編み物がしたいということで、あれこれ教えようとは試みたんですが、私は右手ということもあって、なかなか思うように教えられるものではありません。

私がそうなのだから、学校の先生もそうなのでしょうね~。でも相手はプロ。お手並み拝見といきたいところでしたが、先生から帰ってきた言葉は、なんと「右手で編みなさい!」そう言われれば頑として左で編みたくなるもので、娘は反抗的な態度で左しか使えないと言った様なのですが(^^;; さすが、私の子・・・・ぷふっ!

大多数の日本人が右手が利き手だから右手用のマニュアルばかりですが、左利きが大多数だったらどうなりますか?家庭科の先生が娘に言った言動は右利きの人に左で編みなさいと言っているのといっしょなのに、それをその先生はわかってないのかしらん。。っていうか、たぶん教えるのが面倒?あるいは出来ないのでしょう~と思います。なんかとっても私自身もその先生に腹立たしくなって、さてさて、、ここで負けるわけにはいきません。。

あれこれネットで検索したものの、最近でこそ道具類は左用があれこれ出ているものの、編み方とか使い方、、とかマニュアル的なものはほとんどないんですよね~。そこで、「ないのなら作ればいいじゃん~~~~!」ということで「かぎ針の基本の編み方左利き用」作っちゃいましたよ~。やればどうにかなるものです。ちょっと手がかかりましたが、これでスムーズに行くこと間違いなしですね。家庭科の先生なんていらないじゃん!(^^;; 娘もとっても喜んでくれました。

授業では編みぐるみを作るようですが、まずは今は基本の編み方の練習のようで、このあと編みぐるみになったら、その図案も左用に作り変えないとと思ってます。さぁ、娘がどんなものを編んでくれるかとっても楽しみです。(^^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体験白磁ペイント

4月に体験した白磁ペイントの作品が、焼き上がり、初めての作品というのに恐れ多くもホビーショーに飾られたりとしながら、最近になって手元に戻ってきました~。普段のペイントは木製品に描いたり、布に描いたり、金属に描いたり、革に描いたりがせいぜいですが、白磁に描いて、それが普段使いの食器にもなるというので、ちょっとわくわくものです。

Dscf0162

作品は図案も写さず、って、何も考えずに体験会場に行ったもので、、、なのですが、バルーチャ先生から、そのまま描いてもいいのよ~~と言われ、調子に乗って適当に描き出したという代物でして、、、われながら大胆~~~~(^^;;で、最後にバルーチャ先生からちょこっとプラスアルファーをしてもらって、って、これがかなりいいのですけどね~~♪処女作品ということで、まだ食器としては使っていません。

作品といっしょに送られてきた基本テクニックの本を見ながら、なるほど~~~~、ここはこういう風に描いたらよかったんだぁ~~~と思ったり、今度はこんな風に、、とか、こんな食器が欲しい、あんな食器が欲しいと、、夢は広がるぅ~~~の状態です。

最近の忙しさの中、これ以上忙しくしてどうするぅ~~~って感じですが、忙しい時ほどアイディアってわくものだと思いませんか?忙しいほど、いろんなことをやりたくなって、忙しいほど仕事がはかどる、、、、私ってかなり天邪鬼な性格かしらん????と思うのですが、これが私のパターンのようです。ぷふふ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイルペイント

昨日はまちこちゃん先生を呼んでのオイルの教室でした~
ここのところ忙しい日が続いていたので、ほっとするひとときでした。今日は前回から下準備していたKerry Smithさんデザインの「Bebinning Bottles」のまずは第一段階です。マップを見ながら塗り分けて~~とすると、第一段階の時点である程度の立体感は出てしまうので楽しいですね~。アクリルだとまずはベースを塗って、、ってなるのにね!

Dscf0161

この絵は額に入れる状態になるのですが、額はクラッキング状態。額の真ん中に縄をはめ込んだりするわけですが、次回までにがんばれるかな???縄も調達してこないとね。次の教室は夏休みに入って・・・・・・さぁて、仕上がるでしょうか???

もうすでに次に描きたいデザインも決まって、わくわくするものの、、、でもなかなか進みません~~~。いつもの予定に加えて、今月は娘の学校の広報のお仕事もあって今月中に校正できる段階までもっていかなくてはなりません~。高総体も今日で終わって、息子の方はいよいよ受験モード突入???親のための勉強会も学校で催され、娘の三社面談に、もうそろそろ夏休みの準備もしなきゃですね~。
さぁ~て、いつになったらゆったりと自分の時間を満喫できるんでしょ???って、当分無理そうですね。たはは。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての岐阜~

先日岐阜に日本手芸普及協会の会議に出席のため行ってきました~。初めての岐阜、経由は出来て間もないセントレア。方向音痴気味の私は、かなり不安にかられての出発でしたが、セントレアからは岐阜まで電車で1本。意外と早くつくものですね~。

会場は長良川が見渡せる某ホテル。窓の向こうには金華山、そして岐阜城というかなり眺めのいいところでした。半年振りに会うペイント部門の面々、評議員に任命されてから1年がたち、ようやく打ち解けて?かなり楽しい集まりとなりました~。なんかいろいろと宿題があったような・・・・・(^^;;

ちょっと風邪気味での参加でしたが、翌日はバル先生と長良川の川原をお散歩、鵜も泳いでいたりして、気持ちいい風も吹き、のんびりと~~でした。セントレアからの帰りの飛行機の便が遅い時間しかないので、それまでもてあますことになる時間もバル先生のおかげで金華山に登って岐阜城に行ったり、資料館に入ったり、、と、楽しんでしまいました。バル先生、ホントにありがとうございます~~~と感謝感謝です。

名古屋までご一緒して別れましたが、その後は名古屋の東急ハンズによって、セントレアを探検して??無事に夜遅くに家にたどり着きました~。次回の会議はたぶん東京?受験シーズン突入の頃なので、日程が気になるのですが、、、さてさてそれまでに宿題もあれこれ考えなくてはいけませんね~~~。

私以外のペイント部門の評議員の方々は、と~~~ってもすごい人たちばかりなので、毎回のことながら、すごい刺激をもらってきます。日々のだらけた生活に渇を入れられたような、、、そんな感じ・・・・かな。。あれもしたい、これもしたい。あれもやらなきゃ、これもしなきゃ、、、と頭の中はぐるぐるいろんな想いがはりめぐり、飛行機の中では、それらを整理して時間がすぎましたが、、、この想いが沈んでしまわないようにしないとね!(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »