« Beginning Bottles | トップページ | 一人旅? »

ありえな~~い!?

昨日は毎年恒例の市内の学校は登校日。まぁ、今年の夏の厳しさは例年以上なので、クーラーづけだった子供たちは、それはそれは大変だったと思います。

もうすでに夏休みが半分過ぎようとしている昨日登校日、新たに宿題が増えたと、、、そうじゃなくても受験生。学校の宿題どころじゃない、、、そんな状態の中、また新たに????科目は美術。もう呆れたの一言。

なんでって?それはいくつかの課題からひとつ選んで必ず提出のようなのですが、そのひとつに絵画制作や立体作品があって、テーマは「夏休みの思い出」おいおい、、受験生に夏休みの思い出なんて聞くわけ???と娘なんて、「ムンクの叫び」みたいな絵でも描いてやろうか???なんて、、(^^;;

ポスターの課題とかもあるのですが、ケント紙に描くことと、、、そのケント紙の説明がまた受ける(^^;; 子供たちの持っているスケッチブックの中には画用紙とケント紙が入っているのですが、その違いの説明で、

画用紙・・・・黄色っぽい、手触りはザラザラ
ケント紙・・・・とにかく白い紙、手触りはサラサラ

あまりにも表現力に乏しい。。。娘が一言、「ケント紙ってサラサラってよりツルツルじゃ~?」確かに~~~~!しかもそのスケッチブック、先生が子供たちに返していないとか、、、、それじゃ宿題できないじゃん~~~(^^;;

ポスターの文字はレタリングが好ましい、、、「あれ?学校でレタリング習ったの?」と聞いたら「なにそれ?」「え?明朝体とかゴシック体とかさぁ~」そうなんです。何も習ってないんですよ。この先生、デッサンするのでもただ「描いて」の状態で何一つ教えてくれないようで、それだったら私でも先生できるじゃん~~ですよね~。案の定、文化祭等で子供たちの作品を見るとその先生の受け持った子供たちに作品、あまりにも幼稚でがっかりするんですよね。今まで子供の作品展あれこれ見てますけど、やはり先生次第の分野ですものね。

わが娘はおかげで美術が嫌いになってしまっている今日この頃です。せめて月に3回通っている美術教室だけが救いの手なのです。高校になったらいい先生に出会えますように。。。そんな想いですね。

ホントに何につけても「ありえな~~い」呆れかえった一日でした。

|

« Beginning Bottles | トップページ | 一人旅? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153052/11365312

この記事へのトラックバック一覧です: ありえな~~い!?:

« Beginning Bottles | トップページ | 一人旅? »