« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

はじめてのO2カプセル

この一週間なにかとバタバタと月日が過ぎている状態なのですが、子供から「もうそろそろ入りたいんだよね~~」と。はて?何?eye

そう、この前の持久走大会の日に役員仲間でけっこうお話をする人から、あるものを薦められて、それを子供に話をしていたのを思い出しました。それをどうも言っているようで・・・場所がよくわからなかったので、まずは下見。で、さっそく予約を入れ、昨日の夜に体験したってわけです。

それは、ベッカムや斉藤佑樹選手で有名になった酸素カプセル。ソフトタイプはけっこう導入されているところはあるようなのですが、ハードタイプはこちらではまだまだ。去年そのお店が導入したときには県内で3件目だったとか・・・・そのハードタイプのものにお目にかかってきました(^^;;

子供もとても気に入ったようで、窓からのぞくと、えらくニコニコして、本を見ながら過ごしていました。なので、ちょっと長めに入れてもらって、疲れもとれてすっきりしたよう。今朝も快調・・・とのこと。これでまた勉強にも熱が入る????今度は私も体験してこよ~っとnote

| | コメント (2)

左利きの編み物

左利きの人にとって、何が不便かって、右利き用に作られている道具たちに加えて、たぶん手先を使うもののマニュアルと呼ばれる本たち?右利きの私たちにとっては、なんの不便も感じず生活しているけれど、左利きの人はさぞ困っているのでしょう。基礎の本見たって、きっと「頭の中で右左を逆転して、、」の余分な作業をしなくてはならないのだと思います。

実はわが娘も左利きです。厳密には両手利き(文字は右手、絵は左手、消しゴムは両方(^^;;・・・・)なのですが、以前このブログでも学校の家庭科の先生の心無い言葉に傷つき反発し・・・・と書き、それを読んだ左利きの人から同様の経験のコメントもあったりしました。

そのときに一番私の身近にあった?ヴォーグ社さんに問い合わせやら要望やらを出したところ、前向きに考えてくださるとのこと。あれからずっと楽しみに待っていました。それがとうとう実現ですwink

Dscf0288

最近よく来るヴォーグ社の封筒、でも担当部署も名も書いてないし、はて?なにかな?と、あけてびっくりの「かぎ針あみ」という基礎の本book。もちろん直感で「やった!」と心の中で叫びました。いくつかの付箋部分を見ると、左利きの人が編んでいる写真等々。左利きのためだけの本ではありませんが、こういうことを採用するにあたっては、きっと編集の段階であれこれあったことと思います。左利きの人から見たら内容的にはまだまだなのかもしれませんが、左利きの人のことも考慮して本が出来ているということには感動です。これがきっと「最初の一歩」じゃない?

昔と違って、左利きを小さいときに矯正することは少なくなっていると思いますので、左利きは確実に増えていると思うのです。当時中学生だった娘の悩みを前向きに考えて実行してくださったヴォーグ社さんにとても感謝しますnote

さて、娘は・・・というと、あの家庭科の心無い先生の言葉のせいで、編み物はあれ以来どうもやる気は起こらないよう。。でも元来手を動かすことは好きで、手芸が好き。暇さえあれば?フェルトを引っ張り出したり、刺繍糸を編み出したり・・・・先日も手芸本を何冊か購入していました。その娘が、本を見てとっても感激し、自分の思いを本にしてくださったヴォーグ社の方にとっても感謝していました~。

この本、たくさんの左利きの人に見てもらえますように~heart04

| | コメント (4)

バラのトール

寒い日が続いていますが、庭には連日のようにメジロが遊びに来ています。毎日あっという間に時間が過ぎ去っていく中、メジロにはほっとさせられますwink

先日急に思い立って?以前から気になっていた弓部玲子さんのバラを描いてみました。「ウエディング&ウエルカムボード」に載っていたものです。普段オイル使いの多い先生のアクリルものは、描き方がやっぱちょっと違うような・・・・でもこの手の本は、そこまで描き方が詳しく書かれているわけではないので、実際に描いているところを見たことがない先生のものは、理解するのはなかなか難しいものがありますね~~。

Dscf0286_2

ということで、しばらく描くすすめるうちに、自分なりのバラに変わってしまっていったような・・・・・ま、自己満足の世界ですから、自分が納得すればいいか~~~といった乗りで描き描きです。

今回のは秋色ということで、落ち着いた色合いですが、次はやっぱり春物?実は昨日新たなデザインが届いたのです。DVD付きのそのデザインはわくわくheart04もので、次はこれかな~~~??と昨日はそれを描く予定の素材の下準備にかかりはじめました~。でも大物なので、はたしていつ描きおわるかは定かではありません~happy01

| | コメント (4)

持久走大会

寒い日が続く中、この時期って、マラソンの時期でもあるのかな??小中高とみんなこの時期は持久走やら駅伝やら・・・もちろん娘の通う高校も例外ではなく、昨日近くの陸上競技場にて行われました。

クラス役員をしている私も子供たちに振舞うためのうどんのお手伝いに朝の8時半集合で子供といっしょに現地集合です。その競技場は山の上にあるので、それはそれは寒いという話に、何枚も重ね着をし、カイロを貼り付けて、準備万端。でも日ごろの行いがいい??(^^;; 寒いとか雪マークとか言われてたけれど、晴れて、日が当たってるところはポカポカ。

うどんは、ほとんどが業者の方の下準備のおかげで、うどん玉を温めて、だしを溶かし、あとはトッピング、、そんな簡単さで、準備していた900食は子供たちによってすべて完食。3杯目のおかわりの子もいたりしてね、美味しそうに食べてくれてました。母どおしの話も弾んで、楽しい一日でした。ま、帰ってきたときには、さすがに足はパンパン、疲れて痛かったけど、一日楽しかったので、そんな疲れもなんのその~~~

娘はというと、足を痛めていて病院に行ったりしてたので、大丈夫かな~と心配ではありましたが、さすが本番に強い子です。そこまで遅くもなくゴール。でもさすがに疲れたのでしょう。帰ってきてすぐに熟睡モードでした(^^)v

| | コメント (2)

春近し?

立春も過ぎて、暦の上ではもう春。といいながらも今週は寒さも一段と厳しいですね~。ここ数日、最高気温も一ケタ台、あさってには雪か雨なんていう予報も出ています。

今日部屋にいたら、庭でチチチチ・・・・と、なにか騒がしい・・・「なに?」と窓からのぞいてみると、あらあら、、、かわいらしいメジロがたくさん!体長は10センチちょっと?目の周りには白く輪があって、モスグリーンのかわいい小鳥たち。10羽とは言わないでしょう~。かなりたくさんのメジロたちが、それはそれは、活発にあちこちと飛び回って、デッキのフェンスに樹木の枝に、、、、とあちこちと遊びまわっている状態でした。

メジロの言葉は分かるすべもありませんが、なんか会話が聞こえてきそうなくらい楽しそうに語り合っているのです。春もだいぶ近くまで来ているのかな??なんて感じました。そうそう、そんなメジロをよそにヒヨドリのオスも来ていました。なんでオスかって?それは体の色から、、、オスは暗い青と赤の二色で、なかなか綺麗なんですよね~。

ということで、今日は鳥の来客が多かった日?でした。

| | コメント (2)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »