« 残暑 | トップページ | もうすぐ体育祭 »

アームボレロ

今年の夏は日焼け防止グッズがけっこうあちこちにおしゃれ~~な感じで出ています。そんな中、ロックミシンを使って、簡単アームボレロを作りました。4本糸を使って、本縫いと端縫いを同時進行で脇縫いをし、裾等の始末はウーリー糸を使っての巻きロック。わずか30分もかかりません。

アームボレロはすでに4着作りましたが、画像っていってもね~~happy01 絵になるもんじゃないし・・・です。着た状態ならいいのでしょうけど、適当なモデルがいない(笑)

Dscf0382

余り布で、これまた簡単なシュシュを作りました。画像はそれです。これもちょっとマジックのような縫い方をすれば、すべてミシンですむので、面倒さもなく・・・です。もちろん?こちらは娘に取られましたが~~happy02

|

« 残暑 | トップページ | もうすぐ体育祭 »

「手芸」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ロックミシン、迷いに迷って結局普通のミシンにかがり縫いの機能がついてるので妥協しちゃったんだよねぇ・・・weep

洋裁のクラスに行ったとき、初めてやってみてすごさに感動。
あると便利なんだろうね~。
3本糸のなら結構セールで安く買えるみたいだけど、どうなんだろうね?

投稿: masumi | 2009年8月26日 (水) 23時45分

masumiさん、やっぱり気になっているんだぁ~(^^;;
ロックミシンは使ったら手放せないよ。なんせカッティングしながら端縫いをするわけだしね。最近の既製服なんか見ると、かなりロックミシンやらカバーロックやら使っているのが多いもんね。
3本と4本は、合わせかがりが出来るかどうかかな?ようは本縫いと端縫いを一度に済ませられるかどうか。それから4本でも、2本でも使えたり、3本でも使えたり、、、もちろん糸の本数が多いほど綺麗よ。カバーロック機能まではいらないと思うけどね。
小物を作っている程度だとなくても気にならないだろうけど、洋服を作るとなったら、やっぱり欲しいロックミシンって感じかな?

投稿: アップルミント | 2009年8月27日 (木) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残暑 | トップページ | もうすぐ体育祭 »