« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

バラのお皿

先日の白磁のセミナー作品だったバラの図案がとても素敵だったので、手持ちのお皿にも描いてみました。セミナーでは下地剤はブラッシングサーフェイサーを利用したのですが、今回は白無地転写紙を使ってみました。

2011_06250003

どちらもトールペイントのテクニックをおもいっきり使えるので、とても描きやすいです。
今度はカップ&ソーサーcafeにでも描こうかな?happy01

| | コメント (0)

パッチワーク柄のマグ

梅雨とはいえ、雨rainにはちょっとうんざり状態の最近です。
洗濯物が家houseの中にあるというのは、なんともすっきりしませんね~

2011_06250002

さて今日は、パッチワークが大好きな方からの注文で、白磁のマグカップにパッチワーク柄を描いてみました。サンプラーキルトのような感じにしたくて、いろんな柄を合わせてみました。プリ―ハンドで描いているので、きっちりとは描けてませんが、ま、手作り感があふれているということで良いかな?bleah

| | コメント (0)

簡単ハーフパンツ

以前購入していた布を使用して、簡単なハーフパンツを作りました。

2011_06250005

織模様の入ったダブルガーゼのような柔らかい生地、ウエストはゴムと紐を縫い合わせたものなので、いたって簡単でした。
この夏用に購入した布があるものの、なかなか進んでいなかったのですが、これで勢い付けられたかな?と思いつつ、相変わらずやりたいことはいっぱいなのです~happy02

| | コメント (0)

白磁ペイント・トール編

先日の白磁体験セミナーでは、参加者特典として、トールペイントでも描けるようにアクリル絵の具への変換インストラクションもついていました。それとともにそのバラをあしらったトレーの図案プレゼントもあったりして、ちょっと得した気分。

2011_06150003

さっそくそのトレーを描いてみました。吉川せんせいは、それに加えて白磁のカップ&ソーサーやシュガーポット等も描いていました。とっても素敵だったので、私もシリーズでそのうち描きたいな~~なんて思っていますheart04

| | コメント (0)

白磁セミナー作品

先月末に行われた手芸協会主催の白磁ペイントの体験会セミナー。アメリカから日本に一時帰国しているという吉川あつ子先生のセミナーでした。

2011_06150002s

タイルにS/Lでバラを描いています。額に入れてるので壁に飾ってもいいのですが、鍋式としても使えるものです。なんかもったいない?でも大丈夫happy01なんせタイルは800度で焼成していますから~、絵が禿げるなんてことはありません~scissors

とても素敵なデザインなので、お皿にも描いてみました。近いうちに焼成しようと思っています。それからセミナー参加者特典のデザインも描き描きしています~note

| | コメント (0)

ミニ巾着

手芸協会の会報で気になっていたミニ巾着。
ちょっとした余り布でできそうなので、いくつか作ってみました。

2011_06190001

ひとつは今年の流行り?ドット柄のリバーシブル。あとはリネン布にミシン刺繍を施したものを利用しました。イチゴの刺繍には裏はイチゴ柄、桜の刺繍には縮緬を使ってみました。

ちょっとプレゼントするのにいいかな??と思っています。

| | コメント (0)

エレガントローズ

2011_06140010 手芸協会の季節教材からエレガントローズのサインボードが描き終わりました。手芸協会では、いろいろな作家さんのデザインが季節ごとに提供されていますが、今回初の河崎香さんデザインのものです。ペンクラ等で見かけるローキーな色合いは、とても好みだったので、さっそく描いてみました。

2011_06140009

サイドローディングで描くバラですが、根気よく重ねていくことで、それらしく?coldsweats01仕上がったときはうれしいものです。自己満足の世界ですね~bleah

| | コメント (2)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »