食堂かたつむり

今年に入ってからだったか、娘が購入してきた文庫本「食堂かたつむり」
映画化されることも知らずにおもしろそうだからって買ったようなのですが、とてもおもしろかったらしく、私もそれでは・・・と読みました。

一気に読める内容で、なんかとってもほんわかするような、そんな本です。今週末には映画も公開されるみたいで、娘と「行こうね~」などと約束しています。

そうそう、その食堂で出される料理の本なんていうのも出版されていて、とっても美味しそうなのでこれまた購入bleah なかでも食べてみたいのは「ザクロカレー」 我が家にもザクロの木があるので、実をつける今度の秋にこのメニューは挑戦かな???

| | コメント (0)

しゃばけ

先日第一弾がテレビ放送された「しゃばけ」。。。なかなかおもしろくて、娘とふたりはまってしまいました。(^^;; で、さっそく原作なるものを・・・と調べたら、「しゃばけシリーズ」って出ているのですね~。なかなか本屋で文庫本コーナーをゆっくりと見ないので、初めて知りました。(遅すぎ?)

Dscf0283

畠中恵さんが書いたファンタジーものなのですが、舞台は江戸。一太郎という病気がちの大店の若旦那と妖(あやかり)たちが難事件を解決していくのですが、なんともおもしろいのです。さっそく文庫本になっている「しゃばけ」「ぬしさまへ」「「ねこのばば」「おまけのこ」をゲット。娘に朝読書用の本として学校に持っていかれてしまう前にと猛スピードで読んでいます。ただいま3冊目。(^^;;

明日からはじまる期末テストを前に勉強しなきゃの娘は私が本にはまっているのが超面白くないようですが、、私には期末テストはないしね~~~と、娘からなんと言われようとも読み続けています。

このシリーズ、文庫本になっていないのもまだあるし。最近になってまた新連載が雑誌で始まっているようだし、しばらく楽しめそうです。学生の頃、佐藤さとるのコロボックルシリーズにはまって読んだこともあるけど、それみたいな感じかな?コロボックルのような小さな鳴家(やなり)と呼ばれる子鬼たち、テレビではとってもかわいかったから、娘もとってもファンになってしまったようです。ま、本を読むきっかけを作ってくれたテレビに感謝ですね~。

| | コメント (2)

早々とお正月もの(^^;;

先日描いたクリスマスものの裏側が仕上がりました~。早々とお正月ものです。これも手芸協会のお楽しみ季節ものデザインです。色合いがホントお正月っぽく、和にも洋にも合いそうな感じです。

Dscf0271

クリスマスリースの方はリボンと楽譜の部分が、お正月リースの方は水仙の花と亀さんが、簡単に取り外せる状態なので、表裏を利用しているとは思えないような感じなんでしょうね~。お正月の方は絵の具の色を多く使っているのだけれど、難しい技法も特に使うわけでもないので、簡単に出来上がりました。

とりあえず?年末年始の準備は整った???(^^;;・・・・といったところで、やっぱり本にはまってる状態?昨日はまた新たに子供が読みたいという「環境問題はなぜウソがまかり通るのか2」と、「スタバではグランデを買え!」という経済学の本をGET!なんかホントに最近は小説が少ない・・・というのも小説も読みたいのはあるのだけれど、読み出すと止まらなくなり、ますます寝る時間が少なくなるのが目に見えているので、あえて買わないというか・・・・(^^;;ちょっとした自己防衛策?な~~んてね!

| | コメント (2)

読書の秋?

最近また暑さがちょっと戻ってきているようで、やっぱり暑い(^^;; しかもここ数日は台風の影響で風があるのはいいんだけど、生暖かいしめった空気は余計に暑く感じて、結局クーラーの力に頼りっぱなしです。

このところ日が落ちるのも早くなってきて、夜が長くなってきました。しかも子供は部活だ、塾だと連日帰りは遅いので、けっこう自分の時間はお迎えとかの手間を省けば細切れながらもどうにかとれるのかな?

最近、待ち時間やらなんやらで本屋で時間をつぶすこともあって、しかもこれからの時期は新刊本も目白押し状態の季節。案の定、本屋に行ったら誘惑が・・・・ですね。

で、「10年後のあなた」「美味しい食事の罠」「少子社会日本」「環境保護運動はどこが間違っているのか?」「包帯クラブ」と・・・まだ2冊くらいしか読んでいませんが、次から次へと読みたい本が・・・です。子供には、「げっ!評論ものばっかじゃ?」などと言われ、でも最近の新書って超読みやすいのが増えたよね~。学生の頃は小説が多かったけど、最近はどうも新書ものに走ってます。唯一新書版だったけど評論ものでない「包帯クラブ」だけは、私より先に子供の方にとられてしまいました(^^;; なんせ昨日から映画上映されているものね(^^;;

まだまだ読みたい本は出版されつつあるようなので、この秋は頑張って読も~~~~と、時間を細切れながら見つけ出している状態で~す。

| | コメント (0)

最近の読書

今日は、なんでこんなに暑いの~?ってくらいに夏でした。午前中は教室でクーラーの中でしたが、午後からは暑い中、高校の体育館で進路ガイダンスなどという子供とともに~のお集まり。1学年の生徒数280名プラスの保護者。もうそれだけでも暑いのに気温も暑く、それに加えて昼食後のお昼寝タイム?(^^;; 目を開けておくのがやっとでした。そうじゃなくても夕べはいつものごとく5時間も寝てないわけだしね。

最近そんな中でも?というか、そんな中だからなのか??本を手にすることも多くなっています。最近の傾向でやはり新書です。(^^;; しかも数冊の同時進行などという技をこなしています。って、こんなところにまで「あれもこれもの性格」が出ている??

最近までベストセラーに入ってたというか、今もまだ入っているのかな?「女性の品格」、そして「下流社会」の著者三浦展さんの第二弾?「格差が遺伝する」そして会計学入門書の「さおだけやはなぜ潰れないのか」の第二弾「食い逃げされてもバイトは雇うな」、香山リカさんの「なぜ日本人は劣化したか」と続いています。

でもあんまり寝不足が続いているので、本を開いてそのまんま意識不明になっているなんていうこともしばしばです。(^^;; それでもやっぱり読書はやめられない。子供たちもやはり読むのは好きのようで、最近「そのときは彼によろしく」を購入しました。夕べは娘も息子も読みたいと、読む順番の取り合いでした。(^^;; もちろんその中に私も混じりま~す♪

| | コメント (0)

春の陽気♪

昨日今日と4月の陽気らしく、とても暖かいですね~。お日様ぽかぽかで、こんな日が続くとなんとなくうれしくなっちゃったりしてね。でもまだ立春が過ぎたばかり、まだまだ寒い日は帰ってくるのでしょうけどね。

Dscf0215

ひなまつりもあと1ヶ月足らず、今描き描きしているものもあるんだけれど、なかなかいろんなことに時間をとられて、なかなか進んでいません。果たして3月までに終わるんだろうかと。。。。でもここで一気に終わらせないと気分うせちゃうしね。(^^;;
去年末あたりに描いたおひなさまをまずはアップします。くまがいせんせいのトールペイントブックからのリースです。本の色合いよりもずっと大人っぽい色合いです。やはり写真は限界があるのかな?

最近、子供も最後の追い込みで、二人とも別の先生なのですが、私のお友達だったり、主人の若かりし頃の仲間だったり、、、ということで、とってもよく見てもらっています。というか、プレッシャーがあるのかもだけど・・・(^^;; 高校生はそこで数学の特訓。娘はほとんど毎日のように通いつめ、ということは、私も送り迎えに明け暮れ、、、で、かなりのストレス?なのか、また妙に本が読みたい時期になっているようで、「朝日キーワード2007」をはじめ。最近のベストセラー?「できる人の勉強法」「日本はなぜここまで壊れたのか」そして「未来を透視する」と続いています。そうそう、他にも「色と心理おもしろ事典」もまだあとを控えてます。(^^;; でもね、娘が勉強している横で本を読むと、娘は「とってもイライラする」そうで、「むかつく」んだそう・・・・何故って。。娘も本を読むのが大好きだからなのですが、でもね~、じゃぁ、私はいったいどうしてればいいのっていうの???受験早く終わってほしい~~、今はそれだけです。(^^;;

| | コメント (2)

長崎に来ちゃった!

娘が通っている絵画教室の先生の奥様が先月末に本を出しました~。その名も「長崎に来ちゃった!」ご主人の方は長崎人なのですが、奥様は私と同じ関東出身。しかも私の故郷のお隣さん。なもんで、初めて会った時から、妙に親近感(^^)

Dscf0151

そんな奥様の長崎体験記を漫画にしたものです。読みながら、「うんうん、、そうそう!!」と私もそうだった~~~とうなづきながら、あっという間に読破。たとえば「お墓で花火」これって、長崎しか通用しないと思うのですが、関東ではありえない光景です。お盆のときにお墓参りをしますが、そこで「やびや」と呼ばれるロケット花火やら爆竹やら打ち上げ花火やら、、それはそれはもうにぎやか(^^;;お墓のイメージが明るいのが長崎なのです。そうそう墓石も違うんですよ。墓石に刻まれる文字、長崎は金色なんです。長崎の常識は全国では非常識ってことで、この本、とっても売れているようで、すでに初版本は売れてしまい、増刷しているそうな・・・・

最近わが教室でもこの本が話題になっていて、長崎人も知らなかったことがあったりするようで、、まぁ、それはそれは笑いが絶えない話題提供の本です。第二弾も出版して欲しいな~~とひそかに期待しているのでした。(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

時間の隙間で…

細切れの時間があったら、、、、何をしますか?
私は、本を読んだり雑誌を見たり、、、かな?もともと小さい頃から本を読むのは好きだったし、独身の頃は出版社に勤めてたし、、本屋さんなしの生活は成り立たない。それこそ毎日本屋さんに通っても飽きないのだけどね。もっとも今はそんな余裕もなく、それでも月に何度かは本屋さんに行くのです。

月に数回しか行けなかったりするものだから、気がつくと手にはたくさんの本、、、なんてこともしばしば(^^;;学生の頃は小説やエッセイものが主だったけれど、最近は新書が多いみたい。もっとも昔の新書に比べたら、だいぶ読みやすいものが増えたような気もするんだけどね。

最近のベストセラー?「下流社会」も読んだし、今は最近出た「バカの壁」の続きの「超バカの壁」それから「夜ふかしの脳科学」、、、となかなか面白いし、なるほど~と思ったりしてね。どうしても子供に関係するような本を手にとってしまうのかな?「夜ふかし・・・」はまだ途中だけど、現代社会の子供の問題等につながって、「ゲーム脳」とともに今後話題になっていくかも、、と思いました。

と新書を読みつつも、娘が読みたいとドラマや映画の原作本を買うものだから、そっちも合間に読んで、、の状態。「野ブタ。をプロデュース」も「チョコレート工場の秘密」そして「花より男子」のマンガまで~。(^^;;活字の合間に雑誌も見て、、意外と面白いのがサラリーマン向けの雑誌だったり、時には料理雑誌も見(^^;;あっという間に時間が過ぎて、いつしか( ̄O ̄)(-.-)(_ _).zZとなるのでした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)